忍者ブログ
あなたの心が世界を動かしている! そうやったん?北九州は現在休止中です!・・・が、ブログだけは趣味でやってます!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、北九州市役所へ行って、北九州市が今月の終業式の日に、北九州市の小学校へ配布した、震災がれきについてのお手紙をいただいてきました。
(原本はもらえず、コピーをいただきましたので載せます)







環境局の方は、『このお手紙は、教育委員会が作って配ったもの』そして『市政だよりのものを、子どもにわかりやすく、書いたもの』と言っていました。

そもそも、教育委員会というものは、政治に対して中立な立場であるべきではないのか。安全であるか、ないかまだ立証されていないものを、安全として子ども達に教え込むのはいかがなものかとおもう。


そして、教育委員会へも行きましたが、河村さんという職員の方が、『中学3年生の理科の教科書と書いてあることは同じだ』と。。。だから何と思いますが。

私、北九州市の公立中学3年生の理科の教科書をGETしました。







これが、教育ムラの方の言うこと、することです。

この教科書、よく見てみると、いいことがいっぱい書いてあります。

今回のがれき広域処理を進める大人たち、原発を動かそうとする大人たちに、読んでいただきたいものです。

やはり、当たり前として、放射能は危険なんです。

放射能安全神話なんて絶対に許せるものではありません!!!

                                  健康第 一子



PR
公益財団法人福岡県学校給食会 All Rights Reserved.

http://www.fukukyuu.or.jp/anzen/rad_inspect/rad-inspect.htm


ここに書かれている放射性セシウムの基準値は、大人と同じでる。


子どもは、大人より体も小さく、発育途中のため吸収もされやすいため内部被曝が心配される。


また、背も小さく、放射性物質が溜まる地面との距離も近いため外部被曝の心配もある。


なぜ、大人と一緒!?
 



 

 
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

Template by MY HEALING ☆彡